【お知らせ】B2B向けデータ分析サービス開始 〜データを整理し分かりやすいインサイトを提供〜

2021-04-02T00:56:51+00:00April 2nd, 2021|Categories: ゼンリンダイレクトマーケティング|Tags: , , , , , , |

 この度、ゼンリンUSAは新サービス「B2B Eメール広告結果分析サービス」を開始しました。  ゼンリンUSAでは、2億以上の消費者データベース並びに2500万以上のビジネスデータベースを使用して、お客さまがリーチしたい見込み顧客に向けて広告メッセージを配信するEメール広告サービスを提供しております。今回開始したサービスでは、Eメール広告を開封及びクリックした反応者の属性情報を抽出し、データベース上の母集団と比較分析することにより、どのようなユーザーがお客さまのEメール広告に反応を示したのかを詳細に確認できます。Eメール広告配信の次のアクションに繋げるためのデータ分析で、お客さまのビジネスをご支援します。 目次 サービス概要  サービス特徴 ご活用例   サービス概要  本サービスは、Eメール広告を実施するお客様向け※1にご提供しております。配信結果をキャンペーンの総配信リストと比較分析することでお客様のターゲットリストの詳細な傾向や特徴を把握することができるので、適切な意思決定、効果的かつ効率的なマーケティング施策にお役立ていただけます。 ※1 フォローアップリスト購入が条件になります